FC2ブログ

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月

≫ EDIT

スノボ? スケボーちゃんだったですねぇ(*≧u≦)

180206_1789.jpg

こんにちは、あなたのファンシーアイドルTibiTibiはなびちゃんですよぉ!o(*゚▽゚*)o
昨日はTibiTibiはなびちゃん(*≧u≦) ププッ 実は体長18mゴジラのニャジラサイズのお話、
聞いて下さってありがとございますですよぉ( ̄^ ̄)ゞエヘン 実はデカイですよぉ!

そんな最近、冬季オリンピック、選手さんたちすごいですねぇ!(*゚Q゚*)ビックリリン
スノボのおにいさんたちのくるくるりん演技、にゃんこみたいでびっくりしたですし、
羽生のおにいさんたちもすごかったですよぉ!(*゚Q゚*)ビックリリン
(¬д¬。)チラッ にゃんこはくるくるりんやジャンプ出来るですけど、
雪や氷の上であえてしようとは思わないですねぇ・・・

180206_1792.jpg

(¬д¬。)チラッ どっかの腹筋10回も出来ないおねえちゃんは・・・
2年に1回、オリンピックにサッカーWC・・・
羽生結弦おにいさんは体脂肪率3%とか聞いたりですねぇ・・・
そういう時期になりますと、腹筋鍛えなきゃって・・・何とか1/10にしようと思うだけは思うですけどねぇ
お鍛え中の夢だけでも見ぃよお・・・って、ねんねがんばってるですけど(¬д¬。)ジーッ
((-д- 三 -д-))ブンブン それじゃあくびれや腹筋つかないと思うですねぇ・・・(*・○・)=3ハアッ

そんなお話はおいといて ヽ(゚ー゚*ヽ)ヨッコイチョ(ノ*゚ー゚)ノ・・・ですねぇ
TibiTibiはなびちゃん、お家に出現怪しいにゃんこちゃんチェックしたですねぇ(*・д・)

180206_1796.jpg

(*゚Q゚*)ビックリリン この子半分すけすけ 
スケボーちゃんですよぉ!
(¬д¬。)チラッ 冬季オリンピックはスノボ、スケボーじゃなくてちょびっと残念だったですねぇ・・・

この子はですねぇ、あずきちゃんたちのお家おじょろうおねえちゃんがゲットされてたの・・・
(¬д¬。)ジーッ おねえちゃんが真似っこしたですねぇ。

180206_1795.jpg

日本では・・・模型の青島文化教材社さんが香港のFame Master社からひいてるみたいで・・・
定価2,900円のところプレミアムがついてお高かったので・・・
amazon U.S.からゲットしようとしたですけど・・・(¬д¬。)チラッ おねえちゃんケチクサイですからねえ
amazon u.s.では3万以上!
Fame Masterの商品情報チェックしたですけど、どうやらディスコン。
あきらめて、5,546円でゲットしたですよぉ。
詳細 → こちら でハーフスケルトンのスケボーちゃん。
28パーツに分かれてて、ちょっとパズルみたいに内臓や骨格の一部組み立てられるです。

180206_1806.jpg

GaviちゃんとTibiTibiはなびちゃんケアするのに、
日本ペットマッサージ協会 ペットマッサージセラピスト、動物経絡温灸1級取扱者、
刮痧国際協会の動物施術部会 動物刮痧療法士の認定を受けてるおねえちゃん。
(¬д¬。)チラッ お勉強して資格とったですけど、経絡、経穴、正確な位置いまいちあやふやですからねぇ
(たぶん・・・個体によって、必ずしもセオリー通りの経穴ではないですねぇ・・・)
お家は・・・あくまでGaviちゃんとTibiTibiはなびちゃんの場合ですけど・・・漢方も中医師の方何人かに処方されたもの使って・・・
猫はわんことも違うので・・・一部のものは好転反応なのかもしれないですけどリスクの方が高いっておねえちゃん思ったです・・・
鍼灸や鍼灸に使う漢方的配合のアロマもですけど・・・(薬膳もですけど・・・特に揮発性のあるもの)
それで可能ならおそらく猫の症例が少ないだろう漢方や針は避けて、経絡・経穴刺激で対応するのがより安心かなぁって。
お医者さんにとっては多数の患者/患畜のひとりでも、家族にとっては代替のないかけがえのない命ですから・・・
だとしたらおねえちゃん的には・・・自分でできるだけのケアするのが、理ですし、安心できるです・・・自分の責任ですから。
180206_1804.jpg

お家にはほかにも、こんな子や↑
こんなチャートも↓ 協会さんからゲットしたりしているですけど・・・
ただ、分かって同じようにしても・・・たとえば中医師に診ていただくのと
(GaviちゃんもTibiTibiはなびちゃんも普通の獣医さんのほかに、
中国で中医師資格をとられたおひげの先生、日本の中医師資格と鍼灸師資格のある獣医さんに診ていただいてたです。
中獣医資格のある方に診ていただいたこともあるですけど、そちらはお家には向いてなかったです。
と~ぜんですけど、効きかたや効果の持続期間が全然違って・・・
それもあって、何が違うんだろうって去年の夏から気功(主に内気功)を始めたですけどね・・・
まだ自分がしっかりしていない状態ではあるですけど・・・
治療のための外気功(按摩療法など)も機会があれば教えていただき始めていて・・・

180206_1809.jpg

そうすると、いっそう、経絡や気の流れ、経穴・・・
立体で内臓の位置も目視できると流れも分かりやすいかもって・・・スケボーちゃんに来てもらったですねぇ。
先はまだ長いですけど・・・
TibiTibiはなびちゃんや、Gaviちゃんが帰ってきた時、獣医さん以外にお家でもケアできるといいですからねぇ。
ですけれど・・・結局教えていただくモデルは人間ですからね・・・人間のスケボーちゃんもあった方がいいかなぁ・・・って。
おねえちゃん、どこを目指してるですかねぇ・・・(*・○・)=3ハアッ

180206_1790.jpg

(*≧u≦) ププッ この子ですねぇ、ちょびっと体系がGaviちゃんと似てるような気がするですよぉ。

TibiTibiはなびちゃんも
スケボーちゃんの真似っこするですよぉ!(*≧u≦)



里親募集、迷子にゃんこちゃん、サイドバーにあるですから見てくださいねぇ!

今日、羽生のおにいさんたちがんばるですよぉ!
お風邪ひかれないように、ほっこりりん素敵な週末を!ですよぉ!o(*゚▽゚*)o
コメント残せないお友達でちゃったらごめんなさいですね!
時間の使い方が下手で、コメントのお返事できなくて・・・
お家もコメントや訪問、気にしないで下さいですよぉ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ  
   人気ブログランキング     にほんブログ村     fc2ブログランキング  
Gaviちゃん、ねえちゃん勉強して待ってるからねー!GaviTibiを

ポチッと応援お願いしまぁす!回りこみ

いつも遊びにきてくれたり、コメントくださったり、ありがとですよぉ!o(*゚▽゚*)o
GaviTibiとってもうれしいですよぉ!
時間の使い方ヘタでお返事もおやすみでごめんなさいですよぉ!



web拍手 by FC2


昨日のGaviTibiごはん
180216_2169.jpg
180216_2170.jpg

朝、TibiTibiはなびちゃん、完璧シカト!
夜、1/4だけ食べ!
新月(2/16 6時 / 朔月)モード(怒!)
今朝は完食お代わり付きだったので(しかもTibiTibiがあまり好きじゃないネックミンチ!)、新月モード終了に近づいてるようです。

おじょろうおねえちゃん、モザイクはウズラの一部です。家はワイルド系なので^^; ウズラの時は1日1羽丸をカットしています。
(TibiTibiは口が・・・というか歯?が小さいので、一口サイズにカットしていますが、Gaviはもっとワイルドにしてました)
くこ子はゴジベリーです。(漢字出すのめんどくさくて^^;)食材については後日もう少し詳しく書かせていただきますね^^
断食に関しては・・・Gaviは、新月・満月は前後2日、半月は1日尿phが1近く上がり、通常はph6.5~6.8が7.5位になります。
TibiTibiは食べなくなり、夜寝ず走り回ります。(TibiTibiはオチリペッタンチィなので頻繁に尿phをチェックできません)
家の場合は月齢と関係があるように思い、Gaviの流れで・・・尿phを下げるため、お肉だけごはんにしたり、断食しています。
気圧(爆弾低気圧や台風だったり)や大潮なんかが体調(発作がある子は特に)と関係するわんこやにゃんこもいるみたいです。
参考にしている本村伸子先生のセミナーでは、体調メモで気象や出来事なんかを尿や便、
ごはんなんかと一緒に記録しておくといいというようなことを以前言われたことがあります。

ちなみにTibiTibiは一昨年急性?腎不全の診断を受け(後、慢性腎不全の診断)、その際尿phが6.0だったことがあり・・・
結晶はなかったけれど、続けば可能性として少しはあり得る尿路閉塞(シュウ酸カルシウム結石)になる可能性を消すため、
アルファルファだったり大麦若葉なんかを少し増やして、6.5に一定化させました。尿phは家はこんな感じ↓で調整してます。
(尿phも1日の内、食餌前後、運動・安静時などでかなり変化がありますので・・・朝食餌前のものを指標にしています。)
動物性たんぱく質を含む食材(家は生肉だったりウズラの卵なんかで調整)&食事回数(断食) ・・・ 尿ph 
野菜(家はアルファルファだったり大麦若葉なんか) ・・・ 尿ph 
家は加熱食、Gaviの腎不全で穀物を含む栄養計算手作り、生食と・・・色々パターンを変えながら14年手作り食をしていますが、
(その野生に適切な)自然食を続ければ続けるほど、血液検査などでの反応は1,2日レベルで反映されるように感じています。
次の血液検査までひと月(少なくても3ケ月)あれば、適切なごはんや(天然系であれば)サプリで数値はかなり好転します。
Gaviもこちらにいたさいごまで、血液検査・PCRでは保護時問題があったはずの内臓等の数値の問題はなくなっており、
口腔内の問題、下痢、嘔吐もさいごまでほとんどありませんでした。(保護時にあったカリシ、FVRも消えていました)
(家は特に・・・Gaviの場合はFIVキャリアだったこともあり、免疫=腸内環境のケアは徹底していたので。
脳対策をDHA、EPAのケアだけにしていたのは私のミスで、もっと勉強していればもっとこちらで元気に暮らせていたと思います。
悔やまれてなりません。)

・・・あと・・・尿量(回数)を増やしたい時は、パセリだったりりんご酢だったり カリウム(K)を多く含むもの。
TibiTibiは、多分Naの代謝に少し問題があり、パセリ、りんご酢(肉の処理に使うので記載してません)は、頻繁に使っています。
慢性腎不全の初期(高K血症でない場合)や尿路疾患(結石だっり)で尿量や回数を増やしたい場合も、Kを多く含むもの、
たとえばパセリ茶なんかは有効だと思います。(もちろんある一定濃度のであれば水分も量が大切だと思います、)
(GaviTibiとも慢性腎不全だったことがあり-どちらも完治、Gaviは完治後さいごまで10年正常値維持-、よく使います。)
スポンサーサイト

| つれづれ | 09:47 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

2018年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年03月